アイソトープ内用療法・小線源治療講習会

更新日:2021年11月16日

日本アイソトープ協会では、医学・薬学部会の活動の一環として、関係学会と共催で各種講習会を実施しています。

2021年度 年間開催予定

アイソトープ内用療法講習会

MIBG講習会、ルテチウム講習会、塩化ラジウム講習会、アブレーション講習会、イットリウム講習会をWEB講習として同時開催します。
お申し込み時に受講する講習会を選択していただくことにより、同時期に複数の講習を修了することができます(1会期当たりの講義視聴期間は2週間程度)。
講習会の日程、お申し込みは、下記ボタンから専用ホームページへお進みください(外部サイトへ移動します)。

※ゼヴァリン®インジウム(111In)およびゼヴァリン®イットリウム(90Y)静注用セットは、2021年9月現在、供給を停止しています。供給再開まで少なくとも年単位の時間を要すると見込まれています(詳細はこちら)。
本講習会を受講される場合は、その旨ご承知おきくださり、お申し込みください。

アイソトープ内用療法講習会

密封小線源治療安全取扱講習会
(ヨウ素125シード線源による前立腺癌永久挿入密封小線源治療
 および高線量率ラルス医療安全取扱講習会)

申込開始日等、詳細はこちらをご覧ください。
開催回 利用期間 定員 会場
2021年度 2022年2月9日(水)-2月27日(日)
2022年1月24日(月)15:00より受付開始
100名 WEB講習
(eラーニング)

対象者

本講習会は、平成30年7月10日医政地発0710第1号通知(厚生労働省)を受け、「ヨウ素125シード線源による前立腺癌永久挿入密封小線源治療を受けた患者の退出基準及びヨウ素125シード線源の取扱い」を中心とした内容(「ガイドライン」の「目的」)、および、高線量率ラルスの線源交換から使用にいたる過程での取扱いに関する知識・技術の向上を目的としたものです。
対象 ヨウ素125シード線源による前立腺癌永久挿入密封小線源治療に携わるスタッフ。
お問合せ先

医学・薬学部会事務局
公益社団法人日本アイソトープ協会
学術振興部 学術課
TEL:03-5395-8081 FAX:03-5395-8053
医学・薬学部会講習会に関するお問合せ